読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと趣味の記録

観劇とかパフォーマンスとかの鑑賞記録を淡々と。本務の仕事とか研究にご興味ある方は本家ブログまで( http://librarius.hatenablog.com/ )

【観劇ログ】演劇女子部 S/mileage's JUKEBOX MUSICAL 「SMILE FANTASY!」

ほぼ一ヶ月ぶりの観劇。今日は全労済ホール スペース・ゼロにスマイレージさんのジュークボックスミュージカル「SMILE FANTASY!」を観に来ました。末満さんが演出と言うことで,チケットを取りました。

f:id:librarius_I:20141009180933j:plain

スマイレージさんの既存曲がたくさん使われるのに,そもそもスマイレージさんを知ったのも,我らジャンヌからですし,その後はコンサートに行くどころか,LILIUMの舞台を観に行ったくらいのレベルで,既存曲やお約束などについては,予備知識ゼロ。

少しだけTwitterとかで予習をしてみると,ファンの方にはたまらない舞台とのことで,何も予習してこなかったのは失敗だったかなあ*1と思いながら,入場列に並んでおりました。

さてその結果どうなったかというと,カーテンコール中に,ピンクのフェイスタオルを振り回すくらい,楽しい楽しい舞台でした。予備知識はあった方が楽しいですが,なくても十分楽しめると思いますし,周辺の人の様子を見ながら一緒に手拍子なんかを初めて見たら,それだけで不思議な一体感が味わえて,とてもテンションが上がりました。これ,とっても楽しいや。

偉そうなことは言えませんが,今回の題材は,ちょっとでも恥ずかしがって素に戻る場面があったりすると,興ざめしてしまう恐れのある,見た目よりも演者に求められるレベルが高いところにある舞台なのかなーと思っていました。でも,今日の舞台は*2破綻する箇所は全くなく,どのキャストさんも終演まで「自然体」を演じきっていました。さすがプロ…。

全ての曲は初めて触れる曲ばかりだったのですが,この舞台のために作られたかと思う(順番は逆です)曲ばかりで,ぴったり舞台にはまっていて,全く飽きることなく最後まで魅せられっぱなしでした。予備知識は全くなかったのですが,最後の方で私もちょっとホロリと目頭が熱くなるモノがありました。和田俊輔さんの作曲された叙情組曲「スマイルファンタジー」は10分超の作品ですが,これは舞台で是非聞いた方が良いです。

スマイレージさん,研修生,演劇オーディション合格の皆さん全てが素晴らしいパフォーマンスを見せて下さっていたのですが,中でもLILIUMでキャメリアを演じられていた中西香菜さんのヤッタルチャンの低音で歌い上げる箇所は,一瞬別の方が出てきたのではと錯覚するほど手拍子も忘れて聞き入ってしまいました。凄い方ですね。

いやーホント楽しかったです。

10月13日まで全労済ホール スペース・ゼロで公演中。今までの末満さんのハロプロの舞台はちょっとパターンの違うモノですが,お勧めです。

http://gekipro.com/Gekipro/stage/2014/07/smileaes-jukebox-musical-smile-fantasy.html

*1:もちろん,予習してくればさらなる感動があったことは間違いないですが

*2:初日からずっとそうなのでしょうが