リブラリウスと趣味の記録

観劇とかパフォーマンスとかの鑑賞記録を淡々と。本務の仕事とか研究にご興味ある方は本家ブログまで( http://librarius.hatenablog.com/ )

演劇やコンサートやプロレスの観劇・鑑賞・観戦記録(2010年以降)

(トップ固定記事です。とりあえず,後で思い出すときの土台として。時間は開演時間です/日付はトップに来るようにわざと進めてありますー)*順番を入れ替えて,年度を昇順にしました(2015/06/10)。

続きを読む

【観劇ログ】劇団ショウダウンPresents林遊眠一人芝居「マナナン・マクリルの羅針盤」2018年版

どうも。イマイです。

推したい劇団は数々あれど,公演日程が発表された直後に全通を考える劇団はそうありませんで,私の場合は劇団ショウダウンさんがその劇団です。流石に11ステージ+2は全通できませんが,半分以上は行く覚悟で日程を組んでみたりしています。

というわけで,本日は劇団ショウダウンさんが2014年に第25回池袋演劇祭で大賞を受賞した作品,林遊眠一人芝居「マナナン・マクリルの羅針盤」の再々演を観に,東京・シアター風姿花伝までやって参りました。

2015年の再演の時に観劇ログを書いていたようなのですが,割とざっくり書いていたことに気がつきましたので,今回は初めて見たときのような感じで詳しく書いていきたいと思います。

【観劇ログ】劇団ショウダウン「マナナン・マクリルの羅針盤 再演 2015」 - リブラリウスと趣味の記録

目白駅から徒歩12分ほど,西武池袋線椎名町(しいなまち*1)からは徒歩6分ほどで到着する劇場です。余計な立て看板はなく,写真に示したようにビルの壁面に額が飾られていて,とてもオシャレな感じがします。

階段を上がって2階を取り囲むようにつけられた通路で待っていると,開場時間となりました。

f:id:librarius_I:20180812170249j:plain

(トップページからご覧の方は,「続きを読む」リンクをクリックしてください)

*1:何回もしいなちょうと呼び間違えるのでここで打ち込んで対策を打ちます。

続きを読む

【観劇ログ】劇団「劇団」gekigeki 3rd「大泥棒 - O dorobow -」

どうも。イマイです。

暑さが続いていますが,いかがお過ごしでしょうか。8月はご贔屓の劇団が東京に来ることもあって,大阪遠征なしかなと思っていたら,そんなことはありませんでした。絶対面白いはずだという劇が大阪のHEPホールで開催されるのでした。ということで,今月も懲りずに大阪入りであります。

本日は,劇団「劇団」さん(通称:ゲキゲキ)のgekigeki 3rd「大泥棒 - O dorobow -」を観に,HEPホールまでやってきました。9階のジョイポリスは改装中ですが,HEPホールはもちろん営業中。トイレも新しくなって良い感じであります。

f:id:librarius_I:20180805115735j:plain

(トップページからご覧の方は「続きを読む」リンクをタップしてください)

続きを読む

【観劇ログ】ジョーカーハウス「百華妖乱」

こんにちは。イマイです。

暑い夏がやってきまして,寝苦しさにふと目覚めることの多い日々,いかがお過ごしでしょうか。新作公演は欠かさず拝見しております,伊藤えん魔さん率いるジョーカーハウスを観に,池袋はシアターKASSAIまでやってまいりました。

恥ずかしながら,私はジョーカーハウスの開演時間をよく間違えておりまして,前回も前々回も開演時間を間違えて,ギリギリもしくは遅刻で飛び込むことがあり,何やってんだろうと落ち込むことが続いていました。

f:id:librarius_I:20180721130033j:plain

今回の劇場入り口で出迎えてくださったのはこちらの掲示。これなら間違えることもありません。早速写真に撮って,スケジュールを確認しました。

(トップページからご覧の方は「続きを読む」をタップしてください)

続きを読む

【観劇ログ】劇団壱劇屋「独鬼〜hitorioni〜」(東京公演)

どうも。イマイです。

本日は,私が劇団名だけでオススメする劇団壱劇屋さんの三都市ツアー,東京公演を見届けに池袋はシアターグリーンBOX in BOX THEATERまでやってきました。

f:id:librarius_I:20180712184526j:plain

壱劇屋さんといえば,TwitterのRT速度や親和性は業界随一という定評に加えて,昨年は5ヶ月連続Wordless×殺陣芝居を5作品上演,Corich舞台芸術アワードで2年連続1位を受賞と,年々通り名が増える劇団さんです。そして何よりも,今年10周年ということもあり,今乗りに乗っている関西の劇団さんです。

イチオシ劇団なので,1年前から分かっていた日程の間で何度も観に行こうと企画していたのですが,本日の初日と日曜日の2ステージしか行けず悲しみにくれています*1

(トップページからご覧の方は「続きを読む」リンクをタップしてください)

*1:二回でもすでに多いというツッコミはお断りです。

続きを読む

【観劇ログ】劇団シアターザロケッツプロデュース公演vol.3「星降る学校」

どうも。イマイです。

ここ6日間で5ステージの舞台を観るという(しかも2日間観てない日があるのに)超ハードスケジュールなのですが,本人はムチャクチャ楽しいので特に問題はない模様です。

さて,本日は東京,中野にありますテアトルBONBONまでやってきました。T-WORKSさんで「源八橋西詰」を観に来て以来,今年2回目の観劇となります。出演者の堀木さなさんにお誘い頂いて,劇団シアターザロケッツプロデュース公演vol.3「星降る学校」を観に来ました。

f:id:librarius_I:20180704220407j:plain

(トップページからご覧の方は「続きを読む」リンクをタップしてください。)

続きを読む

【観劇ログ】劇団ショウダウンPresents竹内敦子一人芝居「蒼のトーテム」

どうも。イマイです。

梅雨明けをしたそうで,外を歩くのはだいぶ暑くて辛い季節になりました。なるべく地下街の冷房が効いているところを選んで歩けないかなと企んでいます*1

さて,本日は私のイチ推し劇団である劇団ショウダウンさんの新作,しかも劇団員の竹内敦子さんが初めて挑む一人芝居「蒼のトーテム」を観に,大阪長堀橋船場サザンシアターまでやって参りました。

こちらの劇場は劇団ショウダウンさんの転機となった,林遊眠一人芝居シリーズが初めて上演された場所であり,劇団ショウダウンさんの聖地とも言える劇場です。イチ推しでありながら,今回初めて訪れました。

f:id:librarius_I:20180630134353j:plain

(トップページからご覧の方は「続きを読む」リンクをタップしてください)

*1:このブログもクリスタ長堀橋の通路椅子に座って最初の書き出しを書いてます。

続きを読む