読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと趣味の記録

観劇とかパフォーマンスとかの鑑賞記録を淡々と。本務の仕事とか研究にご興味ある方は本家ブログまで( http://librarius.hatenablog.com/ )

【鑑賞ログ】白百合祭LIVE'14〜絶対大森靖子がいいの!〜

本家業務ブログの日常記録で書いたのですが,あまりにも凄いLiveだったので,趣味ブログの方でもエントリをUPしてみます。

もういい加減バレておりますが,私の勤務先は大学でして,今日はその大学祭の日でございました。

第49回白百合祭2014 - 白百合祭

昨年は,様子見みたいなところがあったので,なるべく目立たないようにしていたのですが,遠慮したところで損することの方が多いと思いまして,今年は伺える1日を目一杯使って拝見しようと思って,10時から17時まで大学にいて楽しむことを決めていました。

さて当日の朝,プログラムを眺めていたら,ふと目にとまったページがありました。

白百合祭LIVE'14〜絶対大森靖子がいいの!〜

実は何日か前に,以下の記事を拝見していまして,面白そうな方だなと認識していたところだったのです。


大森靖子×根本宗子のタッグによる舞台公演が決定 - 2014年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド

全く事前知識ゼロだったのですが,当日券を受付で購入して,拝見してみることにしました。14時の開場前から,かなりのお客さんが集まっていて,おぉ凄い方なんだとワクワクしながら待っておりました。

会場は白百合女子大学講堂。入学式と卒業式でおなじみの施設です。なお,教職員なので700席ある座席側の方に座ったのは,実はこれが初めて。それだけでテンションアップ(謎)。

14:30過ぎ開始前に,学生さんが泣きそうな声で(それだけ嬉しかったのだと思います),このLIVEを企画した経緯をアナウンスしました。冗長かなと,一瞬思ったのですが,このLIVEが自分が初めてこれがやりたいと主張できた企画だったこと,進める中で不安視されたこともあったけれども誰かに伝えたい一心で企画を進めてきたことが説明されていく中で,そんなに勇気がいることだったのかと思いながら,LIVEの世界に気がついたら入り込んでいました。

曲がスタートした瞬間,来て良かった!と確信しました。豪快なように見えて,実は繊細で高度なテクニックがちりばめられ,目を離させない印象的なパフォーマンス,そして耳に残るメロディーライン。どれもがどれも,勤務校の講堂で目撃できたことは何かの奇跡か幻じゃないかと思うほどでした。戸川純さんとか好きな方なら,絶対OKという感じの方でした(ちなみに,私はYAPOOSの「HYS」がお気に入りでしばらくヘビロテしていたときがありました)。

カッコ良くて可愛くて,突き抜けているけど落ち着けてという二律背反な感じがとても楽しかったです。帰ってきてからYouTubeの動画をあさりつつ,どのCDから買おうかと楽しい作業を始めています。

しかし改めて,よくこれ公演OKでたなーと懐の深さに感嘆している次第であります…。でも,そのおかげで今日は伝説がまた1つ生まれたのではないかなと思いました。おわり。


大森靖子「きゅるきゅる」Music Clip [HD] - YouTube