読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと趣味の記録

観劇とかパフォーマンスとかの鑑賞記録を淡々と。本務の仕事とか研究にご興味ある方は本家ブログまで( http://librarius.hatenablog.com/ )

オリジナルテンポ「Shut up, Play!!〜喋るな、遊べ!!〜2013ver」

観劇レポ

あの、キャリーバックとなら何処へでもいけそうな気がする。

実はDVDでしか見たことがなかった、パフォーマンス集団オリジナルテンポ。普段関西が活動のベースだったので、生鑑賞は大阪とかに遠征覚悟かなぁと思っていたら、まさかまさかの東京公演が実現。

DVDで二回ほど復習して、Ustreamのアーカイブもしっかり見ていよいよ鑑賞です。

魅せられるとか、笑うとか、いろいろな感情や状態が私の顔からは発せられていたかと思いますが、一言でいうなら、ひたすら楽しかったという言葉が適切な気がします。

普通の演劇は舞台と客席の間に日常と非日常の壁がありますが、今日のパフォーマンスは会場に入った時から全体が非日常の空気で満たされていました。

言葉は発されず、動きと間と音と光とギミックで紡がれて行く時間は、言葉が通じない外国のお祭りに迷い込んだような、不思議で幸せな時間でした。あと三時間でも半日でも眺めていたかったです。明日までの公演ですが、見てない方は当日券ででも駆けつけるべきと思いました。

東京、渋谷のCBGKシブゲキ!!で明日22日まで。

http://cubeinc.co.jp/stage/info/original-tempo.html

(本番中、写真撮り放題でしたが,載せて良いかどうか冷静に考えるとよく分からないので綺麗な写真は直接お目にかかった人向けに取っておきます。その代わり、ハッピーターンを劇場に持って行ったら,出てくるときにはなぜかおにぎりせんべいとカレーせんべいになるという不思議体験をしたので、そちらの写真を載せておきます。)