読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと趣味の記録

観劇とかパフォーマンスとかの鑑賞記録を淡々と。本務の仕事とか研究にご興味ある方は本家ブログまで( http://librarius.hatenablog.com/ )

【観劇ログ】せんがわシアター121 Vol.10 『海外戯曲リーディング』「いつも同じ問題」

どうも。イマイです。

海外へあまり行かない方ですが,お仕事と義理を果たすためにフィリピンと韓国に行ったことがあります。もう五年以上前ですが未だに話の種にするほどの衝撃がありました。

さて,日常に追われつつ何か良いことがないかしらと探す日々が続いています。そんな中勤務先のポストを覗いたところ勤務先直近の劇場,せんがわ劇場から『海外戯曲リーディング』のお知らせが入っていました。

www.sengawa-gekijo.jp

 

なるほど,おもしろい取り組みだなぁと思ってチラシを眺めていたら,見覚えのあるお名前が。劇団しようよの大原渉平さんが,演出に関わる演目があるようです。劇団しようよさんは不思議なご縁がありまして,この観劇ログでも何度か登場しています。

大原さんなら間違いはないと思い,勤務先の予定とほかの観劇日程と睨めっこしたところ,木曜日の夜なら行けそうだとわかりました。というわけで,仕事帰りにせんがわ劇場までやってまいりました。

f:id:librarius_I:20170209184654j:plain

(トップページからご覧の方は「続きを読む」リンクをクリックしてください。)

続きを読む

【観劇ログ】オペラシアターこんにゃく座「オペラ『想稿・銀河鉄道の夜』」

どうも。イマイです。

ご贔屓の劇団さんが複数できると,それを追うだけで精一杯になりがちですが,世の中たくさんの演劇,パフォーマンスが上演され続けている中で,それらを見逃し続けるのも悔しいところです。

そんな気持ちがあるためか,お誘いを頂けるとそれだけで嬉しいですし,一緒に観に行く方がいらっしゃるならなおさら嬉しいのです。

本日は本務先である白百合女子大学の国文学会での観劇会に混ぜていただき,世田谷パブリックシアターまでやってまいりました。

オペラシアターこんにゃく座さんの公演です。こんにゃく座さんも初めてであれば,世田谷パブリックシアターも初めて*1です。

f:id:librarius_I:20170205221733j:image

 (トップページからご覧の方は「続きを読む」リンクをクリックして下さい)

*1:小劇場好きとしてどうなんだというツッコミが飛んできそうですが…

続きを読む

【観劇ログ】劇団ショウダウン「ドラゴンカルト」

ども。イマイです。

心がざわついて眠れない夜は「黒船」や「パイドパイパー」のクライマックスシーンを子守唄にしたりして乗りきっています。色々なことがあっても,お芝居の予定があれば,何とかがんばれる日々です。今週末もお芝居三昧で幸せです。

1.はじめに

今日は私のイチオシの劇団さんである劇団ショウダウンさんの新作「ドラゴンカルト」を拝見しに,池袋はシアターグリーンにやって参りました。今回の劇場はシアターグリーンBox in Box Theater。シアターグリーンの3つの劇場の中でBOX in BOX Theaterだけは未踏だったのですが,何と劇団ショウダウンさんだけで3つの劇場を全て訪れることができました。劇団ショウダウンの関東公演の拠点といっても差し支えないのではと思います。

f:id:librarius_I:20170128120558j:plain

(ということで,トップページからご覧の方は「続きを読む」をクリックしてください)

続きを読む

【観劇ログ】ジョーカーハウス「オズの魔法使い」

どうも。イマイです。

昨日に続き,本日も観劇に伺います。今回は旗揚げ以来,継続して拝見し続けることができているジョーカーハウスさんです。

1.はじめに

ジョーカーハウスの公演はこれで通算5作目。今回の劇場は,新宿のサンモールスタジオ。前回公演の「英雄コレクション」に引き続きの劇場です。今回の演目は「オズの魔法使い」です。今回は全3バージョンの内,2バージョンのキャストシャッフルのマーブルバージョンと,エメラルドバージョンの2つを観て参りました。

f:id:librarius_I:20170122101356j:plain

(トップページからご覧になっている方は「続きを読む」リンクをクリックしてください)

続きを読む

【観劇ログ】 #人恋歌 メイシアタープロデュース SHOW劇場vol. 11 メイシアター × 劇団壱劇屋「人恋歌~晶子と鉄幹」

どうも。イマイです。

新年最初の観劇です。今年も舞台をたくさん観たいと思います。新年1つめの観劇は,いきなり関西からスタートです。本日は,壱劇屋さんのメイシアタープロデュース公演「人恋歌〜晶子と鉄幹」にやってまいりました。

関西小劇場を見始めてちょっと経ちますが,まだまだ伺ったことのない劇場ばかりでして,今回の吹田市メイシアターもそうした劇場の一つでした。劇場がいつもと違うこともあったのと,他の劇団さんの演目との関係もあって,ちょっと尻込みしていました。

しかし,そこはPRにおいて一日の長がある壱劇屋さんです。迷っているところに,第一場から第六場までの稽古場映像をYouTubeで公開するという太っ腹な情報公開が来ました。与謝野晶子を扱った芝居だから静かな感じで始まるのかなと思いきや,動に次ぐ動で構成されていて,これは面白そうだと興味を惹かれた次第です。

www.youtube.com

その上に映像化なしとの報が届けば,これは確実に1回は観ておかなければと,新幹線と人恋歌のチケット予約に踏み切った次第です。(トップページからご覧の方は「続きを読む」をクリックしてください)

続きを読む

【観劇ログ】SPIRAL MOON第35回公演「荒野ではない」

ども。イマイです。

気がつけば今年もあっという間に年末になってしまいました。10月末に怒濤の関西遠征を行ったとは言え,11月も気がつけばもう月末でした。今回は,通算3回目の観劇となりますSPIRAL MOONさんの新作を観に東京下北沢の下北沢「劇」小劇場までやって参りました。

f:id:librarius_I:20161126132007j:plain

(トップページからご覧戴いている方は「続きを読む」ボタンをどうぞ)

続きを読む

【観劇ログ】劇団壱劇屋「独鬼〜hitorioni〜」

どうも。イマイです。

先月,劇団壱劇屋さんの「【勝手に】秋の演劇まつり」の第一弾であるシャドウトラフィックに馳せ参じたわけですが,早くも第二弾がやってまいりました。

もう来ることは心に決めていたので,後は何回観るかの算段をしながら襲い来る仕事をバッサバッサと切り捨てていくだけでした。切り捨て御免。いくつか情けで切り捨てるのを見逃しつつ(ただやり残しただけ),大阪は日本橋のシアトリカル應典院までやってまいりました。

f:id:librarius_I:20161030121519j:plain

続きを読む